世界中のガジェットを紹介

World gadgets ワールドガジェッツ

AirPods

AirPodsのケースは最も薄いのに最も硬い フルカーボン製が最強の理由

更新日:

https://worldgadgets.pro

スポンサーリンク

一緒に 読みたい関連記事

AirPods iPad iPhone

次世代規格Qi2誕生!AppleのMagSafeからワイヤレス充電がさらに進化

Appleが年末までに新しい次世代規格Qi2を誕生させる計画だと明らかにした。 Qi2はMagSafeの機能性を強化するものと考えられており、高性能なワイヤレス充電システムの発展が期待されている

AirPods iPad iPhone Mac Watch

アップルと中国の長期的な関係は(しばらく)終わることがない

Apple と中国の間の現在の政治的緊張にもかかわらず、専門家は、完全に分離するには少なくとも 20 年かかると予測しています。この状況では、両国にはまだ多くの機会があり、物事がうまくいかない場合、プランBを持たずに海外で安い労働力に依存しているアメリカ企業にとって警鐘になる可能性があります.

AirPods Watch

Apple Watch が 2024 年にメジャー アップグレードされる予定

アナリストのレポートによると、Micro-LED ディスプレイと低価格の AirPods を備えた Apple Watch のアップグレード バージョンが 2024 年にリリースされる予定であり、技術愛好家と Apple 製品のファンの間で興奮を呼び起こしています!

AirPods

Apple、AirPods ProとAirPods 1,2向けにアップデートを配信。目玉機能の空間オーディオとは

概要 およそ5ヶ月ぶりの今回のアップデートでは、2つの大きな目玉機能が追加されています。 空間オーディオと、接続デバイスの自動切り替えです。 これら2つをざっくり説明します。 前者はAirPodsが持 ...

AirPods

AppleがAirPods Proへアップデートを配信開始。アップデートの方法について。

今日2020年5月5日に、アップルはAirPods Proへアップデートを配信しました。 バージョンは2D15。 アップデートの内容 実は、今回のアップデートの内容はまだ明らかになっていません。 なぜ ...

スポンサーリンク

こんばんは、ワーガジェ編集部のショウタです。

この記事では、ワーガジェ編集部が全力でお勧めするAirPods保護ケースを紹介しています。

そもそもAirPodsにケースは必要なのか、そしてなぜこれをオススメするのか、その理由を画像も交えながらできるだけ詳細に解説していきます。

そもそもAirPodsにケースは必要なのか?

  • AirPodsやAirPods Proはとても高価な精密機器
  • 大事に長く使うなら保護ケースは必須

私は、AirPodsに保護ケースが必要だと強く強く感じています。

その理由は、AirPodsが単純に高価で魅力的なガジェットだからです。だからこそ、少しでも長く 大事に使っていきたいと思うわけです。

AirPodsのケースは最も薄いのに最も硬い フルカーボン製が最強の理由

ツルツルボディはとにかく傷がつきやすい

AirPodsはとても傷がつきやすく(壊れやすいというわけではなく)、例えばポケットの中に小銭などと一緒に入れようものなら、AirPodsはすぐに傷だらけになってしまいます。

表面がツルツルしていて滑りやすいAirPodsは、それ自体がとても小さいこともあり、地面に落としやすいですよね。

そんな時、内部の機械部分が壊れてしまうこともできるだけ避けたいところ。

もし保護ケースをしっかりとつけていたら、たいていの場合は故障を防げるのでは。

AirPodsケースにはカーボン製が最適な理由

  • カーボンは硬くて軽い、そして強い弾力がある。
  • だから高級スポーツカーのフレームとして使われる。
  • 値段が高いのが欠点。

AirPodsの保護ケースには、カーボン製が最適だと思っています。それは、カーボンにはとても弾力があり、そして硬く軽いからです。

カバンの中での引っ掻き傷に強く、もし地面に落としてしまったとしても、強い弾力でAirPodsを守ってくれます。

高級レーシングカーのフレームとして使われることからも、耐衝撃性や弾力性がとても優れていることがわかります。

AirPodsのケースは最も薄いのに最も硬い フルカーボン製が最強の理由

なんちゃってカーボン製が多いので注意

  • カーボンと書いてあるケースはほとんどがプラスチックで、カーボンの模様が入っているだけの"カーボン調"が多い
  • 本物のカーボン製はとても高い

AirPodsの保護ケースとしてカーボンは最適と言えますが、本物のカーボンを使った保護ケースは意外にも多くありません。

カーボンを謳っている保護ケースのほとんどは、”カーボン調”というカーボンの模様を真似しているだけのプラスチック製だったりします。

なぜかというと、本物のカーボンファイバーはとても高価な素材だからです。

例えば、フレーム部分がカーボンで作られた自転車の価格は、20万円前後からスタートというくらいとても高いです。

カーボンフレームが採用されたBMWのバイクの価格は1000万円〜と、とても一般的なものとは言えません。

とにかく薄い。薄いは正義。

  • 薄さたったの0.6mm。付けているのを忘れるほど。

保護ケースとしての防御力は一番重視したいところですが、できるなら見た目にも拘りたいところです。

個人的にはゴテゴテしたものは着けたくなくて、できるだけシンプルなものを探していました。

やけにゴツかったり安っぽかったりするのは、せっかくのApple製品の外観が台無しになってしまいます。これはできるだけ避けたいなと。

このカーボン保護ケースを使ってみて改めて良いなと感じたのは、とにかくケース自体が薄いこと。厚みは0.6mmです。

なぜそれがいいのかというと、AirPods本来の大きさや形を損なわないからです。

このカーボンケースはAirPods本来の美しさやコンパクトさを殺しません。

AirPodsのケースは最も薄いのに最も硬い フルカーボン製が最強の理由

結論:保護ケースは、薄く硬いカーボン製が最高

  • プラスチック並みの軽さ
  • 金属を超える防御力
  • 0.6mm超極薄

AirPodsの保護ケースは、薄くて硬いカーボン製が最高だと思います。

なぜなら、これだけ薄くしようと思うとプラスチックでは防御力が不安です。

かといって防御力が高い金属を選ぶと重くなってしまいます。

それらの両立ができるカーボンは、選択肢の1つとして検討すべきです。

AirPodsのケースは最も薄いのに最も硬い フルカーボン製が最強の理由

[itemlink post_id="4426"]

アクセスランキング

AirPodsのケースは最も薄いのに最も硬い フルカーボン製が最強の理由

この記事では、ワーガジェ編集部が全力でお勧めするAirPods保護ケースを紹介しています。

  • この記事を書いた人

ショウタ

スマートフォン・ブログ・家族を愛しています。 家族+猫1匹でマレーシアに移住→海外のスマホの契約の自由さ、安さに感動し、それを広めたいと思ったサラリーマン。 普段は会社で仕事をしつつ、家に帰るとスマホ情報の収集やブログの執筆をしています。 海外スマートフォンの実機レビュー、新鮮なニュースを中心に呟きます。

-AirPods

Copyright© World gadgets ワールドガジェッツ , 2023 All Rights Reserved.