SAMSUNG(サムスン) スマートフォン 各機種について 新機種情報

誤って(?)放映されてしまった、Samsung Galaxy S10+のCMを見る方法(スペック追記)

更新日:

スポンサーリンク

一緒に 読みたい関連記事

Umidigi(ユミディジ) スマートフォン ベンチマークスコア 各機種について 新機種情報

格安アンドロイド SIMフリースマホ UMIDIGI Z2の詳細スペック/ベンチマーク情報まとめ

端末の特徴を3行で。 UMIDIGIには珍しく3万円を超えるハイスペックモデル。 メモリ6GB搭載、Antutuスコア10万越え。 メイン・セルフィーカメラ共に1600/800万画素のデュアルレンズ。 ...

HTC U13 スマートフォン メーカー

HTC U13は同社初の5Gスマートフォンなのか。噂を徹底究明する!

スマートフォン業界では、ここ数年で全体の売り上げが減少し始めています。   皆それぞれが、自分の持っている1つのスマートフォンを大事に長く持ち始めたことが大きな要因ですが、近年スマートフォン ...

Oppo(オッポ) Reno スマートフォン

Oppo Renoのスペック、発売日、価格についてまとめ

この記事では、Oppo Renoのスペックや使用感、日本での発売日や価格についてまとめます。 Oppo Renoはノッチ無しの大画面スマートフォン Oppo Renoは4月10日、中国の上海で発表され ...

Galaxy Fold Huawei(ファーウエイ) Mate X SAMSUNG(サムスン)

折りたたみスマートフォンは2019年の市場を変えるのか

2019年のスマートフォン市場は、折りたたみスマートフォンによって革命が起こるはずでした。   2019年のMWCでは、サムスンのGalaxy FoldやファーウェイのMate Xなど、私た ...

Sony(ソニー) Xperia XZ3 おすすめ スマートフォン メーカー

Xperia XZ3 スペックやカメラ、デザインをレビュー

Sonyはハイテク業界で最も知名度の高い企業の一つです。日本の電化製品の象徴であるテレビやカメラなどは、ここ数年で更なるブームを起こしています。 中でもハイエンドなヘッドフォンはバランスのとれた音質と ...

スポンサーリンク

本日Galaxy S10+のテレビCMがフライングで放送された模様

いろんなサイトにアップされていますが、どんどん削除されていっている模様。現時点では、このリンク先からCM動画本編を見ることができます。

https://www.vgtv.no/video/171478/samsung-galaxy-s10-avsloert-se-reklameglippen-her

CMからわかること1、前面カメラの在り処

Samsung galaxy s10+の前面カメラは、画面上に開いた穴の中にある
Samsung galaxy s10+の前面カメラは、画面上に開いた穴の中に

CMの中のひとコマから。隙間なく敷き詰められたGalaxy S10+。そこからわかることはセルフィーカメラの位置です。

画面右上に開いた穴、ここにセルフィーカメラが配置されているのは間違い無いでしょう。こちらのカメラは画素数1,000万ピクセル。

また、ベゼルも限りなく狭いであろうこともわかります。

ディスプレイのサイズは6.3インチ。解像度3040×1440ドットの有機ELディスプレイとなります。

CMからわかること2、指紋センサーの在り処

誤って(?)放映されてしまった、Samsung Galaxy S10+のCMを見る方法(スペック追記)
指紋センサーは画面上に設けられている

CMを見る限り、指紋センサーは画面内に埋め込まれていることは間違いなさそう。こういうのを見ると、iPhoneはどんどん時代遅れになっていっている気がして悲しくなってきますね。。

CMからわかること3、背面カメラのレンズは3つ

誤って(?)放映されてしまった、Samsung Galaxy S10+のCMを見る方法(スペック追記)

背面のレンズは3つ、その横にフラッシュが配置されています。

1つ目は超広角の1600万画素/f2.2、2つ目は広角1200万画素/f1.5、最後が望遠1200万画素/f2.4。

その他判明しているスペック

メーカーSamsung(サムソン)
機種名Galaxy S10+
発売時期-
OSAndroid 9.0(PIE)
CPUExynos 9820/Snapdragon 855
GPU-
メモリ6 / 8 / 12GB
内部ストレージ128 / 512 / 1,024GB
外部ストレージ
カメラ(メイン)1,000万画素
カメラ(セルフィー)1,600万 / 1,200万 / 1,200万画素(トリプル)
画面サイズ6.3インチ(3,040 x 1,440 pixel)
本体サイズ-
重量175g
バッテリー容量4,100mAh

アクセスランキング

AirPodsのケースは最も薄いのに最も硬い フルカーボン製が最強の理由

この記事では、ワーガジェ編集部が全力でお勧めするAirPods保護ケースを紹介しています。

Redmi K20 Pro/Pocophone F2レビュー、スペック、antutuベンチマーク、価格

Redmi K20 Pro/Pocophone F2のデザインに関して、もし価格を抜きにして考えると特に目新しいものはありません。

かなり大きで厚めなスマートフォンで、大きなディスプレイを備えています。

しかしそれは、このスマートフォンがありふれたつまらないものだということではありません。

OnePlus 7のスペック、発売日、価格についてまとめ

フラッグシップモデルの機能と性能は欲しいが、そんな予算はないという方のためのスマートフォン。

6.39インチの美しい有機ELディスプレイに超小型のノッチ。広角撮影が得意なトリプルカメラ。

Snapdragon855+6GB RAMのプレミアム仕様だが、他社のフラッグシップに比べだいたい半額

  • この記事を書いた人

ショウタ

スマートフォン・ブログ・家族を愛しています。 家族+猫1匹でマレーシアに移住→海外のスマホの契約の自由さ、安さに感動し、それを広めたいと思ったサラリーマン。 普段は会社で仕事をしつつ、家に帰るとスマホ情報の収集やブログの執筆をしています。 海外スマートフォンの実機レビュー、新鮮なニュースを中心に呟きます。

-SAMSUNG(サムスン), スマートフォン, 各機種について, 新機種情報
-, ,

Copyright© World gadgets ワールドガジェッツ , 2020 All Rights Reserved.

ワーガジェ公式ストアはこちら
ワーガジェ公式ストアはこちら