Google Pixel 4のカメラの一つが望遠レンズ付であることが判明

Google Pixel 4のカメラの一つが望遠レンズ付であることが判明

 

  • Google Pixel 4には2つのメインカメラが搭載される
  • 2つのカメラのうち1つは16MPの望遠レンズ付きカメラである
  • もうひとつのカメラはおそらく超広角レンズ付きの可能性が高い

 

どうやらGoogleは、世界中で吹き荒れるPixel シリーズのリークの嵐にうんざりしていたようです。

先月、同社の次期スマートフォンであるPixel 4について、レンダリング画像を公開しました。

これまでgoogleが頑なにこだわっていたシングルカメラを捨て、同社として初めてデュアルカメラを搭載したことは大きな意味を持っています。

 

 

googleが選んだPixel4のための2つのカメラ。1つ目は望遠

Google Pixel 4のカメラの一つが望遠レンズ付であることが判明

 

レンダリング画像は公開されましたが、その最も大きな特徴であるデュアルカメラについては、未だ多くは語られておらず、謎に包まれていました。

 

そんな中、Google Cameraアプリの内部データから、カメラの1つが16Mのセンサーを持つ望遠カメラであることが判明しました。

 

これは驚くべきことではなく、至極まっとうな選択でしょう。

複数のカメラを搭載する他の多くのスマートフォンにおいて、望遠レンズ付きカメラが搭載されていることはよく知られているからです。

 

 

googleが選んだPixel4のための2つのカメラ。2つ目は超広角

 

Google Pixel 4のカメラの一つが望遠レンズ付であることが判明

GoogleがPixel4のために選んだ2つ目のカメラについて、まだ明らかになってはいません。

 

しかし、他のスマートフォンが望遠レンズの次に超広角レンズを選んでいることから、Pixel4も同じ選択をする可能性が高いでしょう。

 

Googleが選んだ(選ぶであろう)この2つのレンズが、Pixel4にもたらす改善がどれほどのものになるのでしょうか。これはとても興味をそそられます。

 

 

Google Pixel4の発売日は?

Google Pixel 4のカメラの一つが望遠レンズ付であることが判明

 

 

以前のGoogleは、たったひとつのカメラと成熟したAI技術を組み合わせることで、素晴らしい写真を撮ることに成功しています。

特に夜間の撮影に関していうと、全てのスマートフォンの中でも最高の写真が撮れるといっても過言ではありません。

そこへ新たに1つのカメラが追加されることで、Googleはさらに素晴らしい結果を残すでしょう。

 

そしてそれがわかるのは、今年の10月と見られています。

 

 

google Pixel 4の発売日、価格やスペックのまとめ

Pixel 4 XLのレンダリング画像がリーク!ノッチが消えた?