Galaxy Fold Huawei(ファーウエイ) Mate X SAMSUNG(サムスン)

折りたたみスマートフォンは2019年の市場を変えるのか

更新日:

スポンサーリンク

一緒に 読みたい関連記事

Huawei(ファーウエイ) Mate X 各種比較

ファーウェイ Mate Xレビュー!使い勝手は?価格や発売日も

ファーウェイ Mate Xは、何十年も昔からSFファンが夢見てきた折りたたみ式スマートフォンで、MWC2019で初めて登場しました。 ファーウェイ Mate Xは、5G高速通信、新しいKirin 98 ...

Galaxy Fold SAMSUNG(サムスン)

サムスンのギャラクシーフォールドは、まだ死んではいない

サムスンはMWC2019で世界初の折りたたみスマートフォン、Galaxy Foldを発表しました。 そして発売が目前に迫った3月、世界中の評論家に送られたGalaxy Foldはその革新的な姿を賞賛さ ...

Galaxy Fold SAMSUNG(サムスン)

Galaxy fold、サムスン製折りたたみスマホのディスプレイには、シワがある

サムスンの折りたたみスマートフォン「Galaxy Fold」の発表は、私たちにスマートフォンの未来を感じさせるものでした。 しかし今日、とある動画を見た私は、この未来的なスマートフォンをリリースするの ...

Galaxy Fold OnePlus 7 OnePlus 7 Pro Oneplus(ワンプラス) Poco F1 SAMSUNG(サムスン)

OnePlus 7 / 7 Proが搭載する世界最速のUFS 3.0ストレージとは?

  UFS 3.0ストレージというのは、2019年のフラッグシップスマートフォンの一部に搭載されている超高速な内部ストレージです。   最新のスマートフォンのストレージはサムスンや ...

Huawei(ファーウエイ) Mate X スマートフォン 各機種について 新機種情報

【更新】 Huawei の5G対応折り畳みスマホの広告を発見→MWCで発表されました

vivoのiQOOと呼ばれるフラッグシップ端末の情報を入手。Geekbench4のスコアも。

スポンサーリンク

折りたたみスマートフォンは2019年の市場を変えるのか

2019年のスマートフォン市場は、折りたたみスマートフォンによって革命が起こるはずでした。

 

2019年のMWCでは、サムスンのGalaxy FoldファーウェイのMate Xなど、私たちが今まで目にしたことのない新しいスタイルの端末が登場しました。

 

しかもこれらはコンセプトモデルではなく、かなり現実的で洗練されていました。

そのあまりにも高い価格から、私の手元に来ることはあまり期待できなさそうでしたが、最近ややマンネリ化した市場に新たな風を吹き込み、少なくともしばらくの間主役の座を努めることは間違い無いだろうと確信していました。

 

しかし相次ぐトラブルにより発売は遅れ、2019年はすでに半分が過ぎました。

 

これは、サムスンとファーウェイが掲げたコンセプトと現実のギャップを物語っています。

 

世界中のレビュワーから酷評されたGalaxy Fold

 

世界中のレビュワーから酷評されたGalaxy Fold

 

サムスンがGalaxy Foldの発売を目前に控えていた頃、同社は世界中の著名なレビュワーにその端末を配布し、好意的なレビューを集めようとしました

しかしその作戦は完全に裏目に出てしまいます。

その折りたたみ可能なディスプレイは、私たちが望むほど頑丈ではなく、時間の経過とともにホコリやゴミが溜まってしまうヒンジ部分のまずい設計などの問題が露見しました。

 

折りたたみ式スマートフォンは今が成長期

 

折りたたみ式スマートフォンは今が成長期

 

この新しいカテゴリの商品について、豊富な経験や知識を持っている企業はなく、今がまさにその成長途中にあります。

サムスンの失敗は未来の端末の糧となり、大きな改善を見せるでしょう

何度も繰り返し折りたたみ可能な液晶ディスプレイ、シンプルで頑丈なヒンジの設計、このカテゴリの商品が完成を見るまでは大きな課題がまだ山積みのようです。

 

リリースに慎重な姿勢を見せるファーウェイ

 

リリースに慎重な姿勢を見せるファーウェイ

サムスンの窮状を目の当たりにしたファーウェイは、すぐさま Mate Xの発売を延期しました。

Mate Xの完成度をより高めるための追加テストを行うというのです。

 

と言っても不安があるのはハードではなく、5Gのネットワークとソフトウェアの互換性テストが関係しているということ。

 

しかし、Mate Xのディスプレイは外側に折りたたまれるため、常に外側にさらされるディスプレイは傷を受けやすくGalaxy Foldよりも難易度が高いのではと懸念されています。

 

可能性と不安が入り混じる折り畳みスマートフォン革命

 

可能性と不安が入り混じる折り畳みスマートフォン革命

 

このように折り畳み式スマートフォンは悪いスタートを切りはしましたが、こうした遅れや停滞は必ずしも悪いことではありません

失敗の経験や多くの工夫は、スマートフォンが進化を続けるための糧になっています。

 

ファーウェイ Mate Xレビュー!使い勝手は?価格や発売日も

Galaxy Fold、サムスン製折りたたみ端末レビュー

アクセスランキング

AirPodsのケースは最も薄いのに最も硬い フルカーボン製が最強の理由

この記事では、ワーガジェ編集部が全力でお勧めするAirPods保護ケースを紹介しています。

Redmi K20 Pro/Pocophone F2レビュー、スペック、antutuベンチマーク、価格

Redmi K20 Pro/Pocophone F2のデザインに関して、もし価格を抜きにして考えると特に目新しいものはありません。

かなり大きで厚めなスマートフォンで、大きなディスプレイを備えています。

しかしそれは、このスマートフォンがありふれたつまらないものだということではありません。

OnePlus 7のスペック、発売日、価格についてまとめ

フラッグシップモデルの機能と性能は欲しいが、そんな予算はないという方のためのスマートフォン。

6.39インチの美しい有機ELディスプレイに超小型のノッチ。広角撮影が得意なトリプルカメラ。

Snapdragon855+6GB RAMのプレミアム仕様だが、他社のフラッグシップに比べだいたい半額

  • この記事を書いた人

ショウタ

スマートフォン・ブログ・家族を愛しています。 家族+猫1匹でマレーシアに移住→海外のスマホの契約の自由さ、安さに感動し、それを広めたいと思ったサラリーマン。 普段は会社で仕事をしつつ、家に帰るとスマホ情報の収集やブログの執筆をしています。 海外スマートフォンの実機レビュー、新鮮なニュースを中心に呟きます。

-Galaxy Fold, Huawei(ファーウエイ), Mate X, SAMSUNG(サムスン)

Copyright© World gadgets ワールドガジェッツ , 2021 All Rights Reserved.

ワーガジェ公式ストアはこちら
ワーガジェ公式ストアはこちら