Huawei(ファーウエイ) Watch GT スマートウォッチ

Huawei Watch GTの予約受付がアメリカで開始Huaweiのスマートウォッチ

更新日:

スポンサーリンク

一緒に 読みたい関連記事

スマートウォッチ スマートフォン タブレット ノートPC

終了しました|スマホやタブレット、ノートPCを買うならバングッドの13年記念セール

いよいよ!Banggoodでは13周年セール開催中 バングッドはサービス開始13年を記念して、9/9〜9/12の4日間限定でセールを開催中です! ワーガジェ限定クーポンももちろんご用意!以下から欲しい ...

Huawei(ファーウエイ) Mate X 各種比較

ファーウェイ Mate Xレビュー!使い勝手は?価格や発売日も

ファーウェイ Mate Xは、何十年も昔からSFファンが夢見てきた折りたたみ式スマートフォンで、MWC2019で初めて登場しました。 ファーウェイ Mate Xは、5G高速通信、新しいKirin 98 ...

Huawei(ファーウエイ) メーカー

Huaweiの読み方や評判について。ファーウェイは世界からはどう見られているのか?

Huaweiの正しい読みは "ファーウェイ" である ファーウェイは、正式にはファーウェイ・テクノロジーズと呼びます。 本社は中国深圳(シンセン)に本社を置く、スマートフォンなどの通信機器を開発、製造 ...

Huawei(ファーウエイ) P30 P30 Pro スマートフォン

Huawei P30のgeekbenchベンチマークスコアが公開される

  この記事では、昨日公開されたHuawei製P30のgeekbenchスコアについて書いています。 海外のスマートフォンに関連するリーク情報が集まるSlash LEAKSからの情報です。 ...

Galaxy Fold Huawei(ファーウエイ) Mate X SAMSUNG(サムスン)

折りたたみスマートフォンは2019年の市場を変えるのか

2019年のスマートフォン市場は、折りたたみスマートフォンによって革命が起こるはずでした。   2019年のMWCでは、サムスンのGalaxy FoldやファーウェイのMate Xなど、私た ...

スポンサーリンク

Huawei Watch GTは、2018年10月にHuaweiから発表されましたが、

製品に関するそれ以上の情報は長らく発表されていませんでした。

しかし年が明け2月になり、ようやく新たなニュースが届きました。

この新しいスマートウォッチの予約受付が、アメリカで開始されたというもの。

 

ベルトの素材によって2つの価格設定

Huawei Watch GTの予約受付がアメリカで開始HuaweiのスマートウォッチHuawei Watch GTの予約受付がアメリカで開始Huaweiのスマートウォッチ

価格設定はベルトの素材によって2種類あります。

1つは黒いシリコン製ベルトのモデルで、こちらは¥21,116
Huawei Watch GTの予約受付がアメリカで開始Huaweiのスマートウォッチ
もう1つの選択肢は、ブラウンの本革と黒いシリコンの二つの素材でできたベルトのモデル。

こちらは¥27,950で購入できます。Huawei Watch GTの予約受付がアメリカで開始Huaweiのスマートウォッチ

時計の本体(ケース)部分はどちらも高品質なステンレス製です。

 

高いスペック、1番の驚きは電池持ち

そして明らかになったHuawei Watch GTのスペックは、

  • 円形の1.39インチ(解像度454x454ピクセル) の有機ELディスプレイ
  • GPS内蔵
  • 5気圧の防水
  • 通常の使用で2週間持続するというバッテリー

となっています。

Huawei Watch GTは、”普通の時計”としての使い方であれば1回の充電でなんと最大30日間使用できるとのこと。

スマートウォッチの最大の弱点を克服してきましたね。

 

心拍数、睡眠の測定機能も搭載

Huawei Watch GTのもう一つの目玉は、”TruSeen 3.0”心拍数監視技術です。

様々な最新技術を組み合わせて、リアルタイムに心拍数を測定することができます。

 

また、Harvard Medical SchoolsのCDBセンターと共同開発したHuaweiのTruSleepを使用して、非常に精度の高いスリープトラッキングも可能です。

 

そしてAndroid 4.4以降およびiOS 9.0以降をインストールされたスマートフォンと連携が可能です。

 

バッテリーの寿命が長く、フィットネスに重点を置いたスマートウォッチをお探しであれば、こちらのURLHuawei Watch GTの予約受付がアメリカで開始Huaweiのスマートウォッチから購入することが可能です。

すでに日本でも購入可能ですので、私も購入して使用感をレビューしたいと思います。

 

 

アクセスランキング

AirPodsのケースは最も薄いのに最も硬い フルカーボン製が最強の理由

この記事では、ワーガジェ編集部が全力でお勧めするAirPods保護ケースを紹介しています。

Redmi K20 Pro/Pocophone F2レビュー、スペック、antutuベンチマーク、価格

Redmi K20 Pro/Pocophone F2のデザインに関して、もし価格を抜きにして考えると特に目新しいものはありません。

かなり大きで厚めなスマートフォンで、大きなディスプレイを備えています。

しかしそれは、このスマートフォンがありふれたつまらないものだということではありません。

OnePlus 7のスペック、発売日、価格についてまとめ

フラッグシップモデルの機能と性能は欲しいが、そんな予算はないという方のためのスマートフォン。

6.39インチの美しい有機ELディスプレイに超小型のノッチ。広角撮影が得意なトリプルカメラ。

Snapdragon855+6GB RAMのプレミアム仕様だが、他社のフラッグシップに比べだいたい半額

  • この記事を書いた人

ショウタ

スマートフォン・ブログ・家族を愛しています。 家族+猫1匹でマレーシアに移住→海外のスマホの契約の自由さ、安さに感動し、それを広めたいと思ったサラリーマン。 普段は会社で仕事をしつつ、家に帰るとスマホ情報の収集やブログの執筆をしています。 海外スマートフォンの実機レビュー、新鮮なニュースを中心に呟きます。

-Huawei(ファーウエイ), Watch GT, スマートウォッチ

Copyright© World gadgets ワールドガジェッツ , 2020 All Rights Reserved.

ワーガジェ公式ストアはこちら
ワーガジェ公式ストアはこちら