OnePlus 7 Oneplus(ワンプラス)

OnePlus 7実機レビュー!スペック / カメラ / ディスプレイ

更新日:

スポンサーリンク

一緒に 読みたい関連記事

OnePlus 5 OnePlus 5T OnePlus 6 OnePlus 6T OnePlus 7 OnePlus 7 Pro

OnePlus 7 Proの必殺技 “Fnaticモード”が、その他のOnePlusスマートフォンにやってくる

  OnePlus 7 Proだけが持っている、ゲームのためだけに全てのパワーを集中させる”Fnaticモード”が、その他のOnePlusスマートフォンにもやってくるようですよ! OnePl ...

OnePlus 7 Pro Oneplus(ワンプラス)

OnePlus 7 Proが圧倒的なナイトモードを手に入れる

暗闇の中でどれだけ美しい写真を撮ることができるのか、それは今日ではスマホの最も重要なカメラ機能の1つです。 特に最新のフラッグシップスマートフォンは、複数の写真と様々な処理技術を駆使して、より良い写真 ...

Galaxy Fold OnePlus 7 OnePlus 7 Pro Oneplus(ワンプラス) Poco F1 SAMSUNG(サムスン)

OnePlus 7 / 7 Proが搭載する世界最速のUFS 3.0ストレージとは?

  UFS 3.0ストレージというのは、2019年のフラッグシップスマートフォンの一部に搭載されている超高速な内部ストレージです。   最新のスマートフォンのストレージはサムスンや ...

OnePlus 7 Oneplus(ワンプラス)

OnePlus7レビュー/スペック/ディスプレイ/カメラ/価格

OnePlusは、OnePlus Oneの発売以来、常に最先端のハードウェアを搭載したスマートフォンを比較的手頃な価格で提供し続けてきました。 しかし今回レビューするOnePlus 7はかなり価格を上 ...

OnePlus 7 OnePlus 7 Pro Oneplus(ワンプラス)

OnePlus 7 Proにアップデートが配信。OxygenOS 9.5.9の変更点は?

OnePlus 7 Proの変更内容   2019年7月8日にリリースされたOxygenOS v9.5.9は、いくつかの改良、バグ修正をもたらします。 今回のアップデートに大きな追加機能はあ ...

スポンサーリンク

OnePlus 7の価格や発売日 日本での発売は

OnePlus 7実機レビュー!スペック / カメラ / ディスプレイ

  • 発売日:2019年6月4日
  • 価格:およそ7万円(6GB/128GB)

OnePlus 7はヨーロッパの一部の地域で6月4日に発売されました。
その価格は最も安いモデルで約7万円です。

8GBのRAMと256GBのROMを搭載した最も高価なモデルであれば、およそ9万円を用意する必要があります。

なお日本での発売について、OnePlusから公式な発表はまだありません。

 

OnePlus 7のデザイン

 

OnePlus 7のデザインOnePlus 7のデザインについて、ややがっかりした人もいるんじゃないでしょうか。

そう、OnePlus 7の外観はOnePlus 6Tとほぼ違いがありません。

大きく美しいディスプレイの上にはウォータードロップ型のノッチ、クオリティは高いですが、それはすでにライバルたちが採用しているとても見慣れたものです。

指紋スキャナーはディスプレイに内蔵されています。あまりテストしてはいませんが、OnePlus 6Tでテストした限りでは、非常に素早く正確に動いていました。

 

OnePlus 7のカメラ

OnePlus 7のカメラ

    • メインカメラ:48MP +

メインカメラの画質は、OnePlus 6Tと比べ劇的に改善されています。

細部の正確さや露出の自然さは格段に良くなっています。

しかしそれでもカメラの性能で定評のあるPixel 3aと比べると、わずかにですが確かに劣ります。

Pixel 3aの細部はさらに正確かつ鮮明です。

OnePlus 7のカメラ

ただし夜景に関してはOnePlus 7の方がわずかに正確な発色でした。そして背景をぼかすポートレートモードに関して言うと、OnePlusの方が特殊加工を積極的にしない分、少し自然に感じました。

ビデオ撮影に関しては、OnePlus 6Tよりはかなり改善しているものの、Pixel 3ほど安定してはいませんでした。

 

OnePlus 7のスペック、ハードウェア構成

OnePlus 7のスペック、ハードウェア構成

  • チップセット:Snapdragon 855
  • GPU:Adreno 640
  •  重さ:182g
  • バッテリー容量:3,700mAh

OnePlus 7は、最高最速のクアルコム製Snapdragon 855と、Adreno 640GPU、そしてUFS 3.0という超高速ストレージ規格(通常の9倍速)を採用したROMを搭載しています。

UFS3.0により、ゲームやアプリ、ファイルの読み込みも早くなり、大きな画像の保存も高速です。

また、ステレオスピーカーが追加され、以前のスピーカーと比べて格段に音質が向上しています。

そしてディスプレイに埋め込まれた指紋センサーは大型で強化されたものになっています。

 

OnePlus 7のスペック、ハードウェア構成

最後にOnePlus 7はRAM Boostという機能を提供します。

これは、最も頻繁に使用されるアプリをより早くロードするのに役立ち、より多くのアプリをメモリ上に保持することができます。

 

OnePlus 7のディスプレイ

OnePlus 7のディスプレイ

 

  • 6.41インチ有機ELディスプレイ(2,340x1,080)

OnePlus 7が採用した2,340x1,080の6.41インチ有機ELディスプレイは、1インチあたりのピクセル密度が402ピクセルです。

歴代のOnePlusスマートフォン全てに言えることですが、まるでモックかと思うほど美しく鮮やかな表示です。

そして、それは前作のOnePlus 6Tと比べても大きく進歩しており、ずっと明るいディスプレイとなりました。

 

しかし、もう一歩先を行くOnePlus 7 Proのそれと比べるとどうしてもインパクトに欠けてしまいますね。

 

OnePlus 7のレビューまとめ

 

OnePlus 7のレビューまとめ

OnePlus 7 Proがどうしても目立ってしまうので、OnePlusで興奮するのは少し難しいというのが本音ですが、それでもOnePlus 7がこの中程度の価格以上のものであることは確かです。

同じ予算でOnePlus 7の右に出るものは現状無いと言って間違いなさそうです。

 

カメラやバッテリー、電源などの詳細なレビューは今回行えませんでしたが、少し触っただけでわかる質の高さと、歴代のOnePlusスマートフォンの手厚いアップデートサービスを考えると、完全に”買い”だと言えるでしょう。

OnePlus 7実機レビュー!スペック / カメラ / ディスプレイ
OnePlus 7 6.41インチFHD + AMOLEDウォータードロップディスプレイ60Hz NFC 3700mAh 48MPリアカメラ8GB 256GB UFS 3.0 Snapdragon 855 Octa Core 4Gスマートフォン
created by Rinker
OnePlus

アクセスランキング

AirPodsのケースは最も薄いのに最も硬い フルカーボン製が最強の理由

この記事では、ワーガジェ編集部が全力でお勧めするAirPods保護ケースを紹介しています。

Redmi K20 Pro/Pocophone F2レビュー、スペック、antutuベンチマーク、価格

Redmi K20 Pro/Pocophone F2のデザインに関して、もし価格を抜きにして考えると特に目新しいものはありません。

かなり大きで厚めなスマートフォンで、大きなディスプレイを備えています。

しかしそれは、このスマートフォンがありふれたつまらないものだということではありません。

OnePlus 7のスペック、発売日、価格についてまとめ

フラッグシップモデルの機能と性能は欲しいが、そんな予算はないという方のためのスマートフォン。

6.39インチの美しい有機ELディスプレイに超小型のノッチ。広角撮影が得意なトリプルカメラ。

Snapdragon855+6GB RAMのプレミアム仕様だが、他社のフラッグシップに比べだいたい半額

  • この記事を書いた人

ショウタ

スマートフォン・ブログ・家族を愛しています。 家族+猫1匹でマレーシアに移住→海外のスマホの契約の自由さ、安さに感動し、それを広めたいと思ったサラリーマン。 普段は会社で仕事をしつつ、家に帰るとスマホ情報の収集やブログの執筆をしています。 海外スマートフォンの実機レビュー、新鮮なニュースを中心に呟きます。

-OnePlus 7, Oneplus(ワンプラス)

Copyright© World gadgets ワールドガジェッツ , 2020 All Rights Reserved.

ワーガジェ公式ストアはこちら
ワーガジェ公式ストアはこちら