OnePlus 7 Oneplus(ワンプラス)

OnePlus7レビュー/スペック/ディスプレイ/カメラ/価格

更新日:

スポンサーリンク

一緒に 読みたい関連記事

OnePlus 7 OnePlus 7 Pro Oneplus(ワンプラス)

ゲームに全てを捧げよ。OnePlus 7はAndroid Qで快適なゲーム環境を手に入れる

OnePlusは、このところOnePlus 7やOnePlus 6用のAndroid Qの開発に力を注いでいます。 それは2019年末を目処に正式リリースを予定しており、先日はそのBeta 3がリリー ...

OnePlus 5 OnePlus 5T OnePlus 6 OnePlus 6T OnePlus 7 OnePlus 7 Pro

OnePlus 7 Proの必殺技 “Fnaticモード”が、その他のOnePlusスマートフォンにやってくる

  OnePlus 7 Proだけが持っている、ゲームのためだけに全てのパワーを集中させる”Fnaticモード”が、その他のOnePlusスマートフォンにもやってくるようですよ! OnePl ...

OnePlus 7 OnePlus 7 Pro

OnePlus 7にAndroid Qアップデートで60fpsの画面録画機能が追加

スマホゲームのプレイ動画を撮影するために、画面録画アプリを愛用する方は多いでしょう。   しかし、Androidに導入されているセキュリティの強化により、スクリーンレコーダーアプリは音声を録 ...

OnePlus 7 OnePlus 7 Pro Oneplus(ワンプラス)

OnePlus 7 Pro用OxygenOS 9.5.9がリリース。視覚効果の改善や一部のパフォーマンスが向上

OnePlus社製 OnePlus 7 Proのスペックや機能は、間違いなくプレミアムスマートフォンに分類されるほど高度なものです。 それでいて、価格面においてはプレミアムスマートフォンの中ではとても ...

Galaxy Fold OnePlus 7 OnePlus 7 Pro Oneplus(ワンプラス) Poco F1 SAMSUNG(サムスン)

OnePlus 7 / 7 Proが搭載する世界最速のUFS 3.0ストレージとは?

  UFS 3.0ストレージというのは、2019年のフラッグシップスマートフォンの一部に搭載されている超高速な内部ストレージです。   最新のスマートフォンのストレージはサムスンや ...

スポンサーリンク

OnePlus7レビュー/スペック/ディスプレイ/カメラ/価格
OnePlusは、OnePlus Oneの発売以来、常に最先端のハードウェアを搭載したスマートフォンを比較的手頃な価格で提供し続けてきました。

しかし今回レビューするOnePlus 7はかなり価格を上げてきました。

この価格帯だと、appleやSamsungのプレミアムスマートフォンと比べられるようになってきますが、OnePlus 7にはそれだけの力があるのでしょうか。

 

OnePlus 7の発売日、価格

OnePlus 7の発売日、価格

  • OnePlus 7の価格:約7万円
  • OnePlus 7の発売日:2019年6月4日

OnePlus 7の価格は、6GBのRAMと128GBの内部ストレージを搭載したモデルで約7万円から。

これは前モデルのOnePlus 6Tの6GB/128GBモデルと同じ価格です。

さらに高い性能が必要なあなたには、8GB/256GBモデルも用意されていて、これは約8万円で買うことができます。

OnePlus 7はHonor 20やHonor View 20、Pocophone F1よりもかなり高価ですが、他社のフラッグシップモデルに匹敵するスペックを持っています。

 

OnePlus 7のディスプレイ

OnePlus 7のディスプレイ

  • ディスプレイ:6.41インチ有機ELディスプレイ
  •  解像度:フルHD+(1,080x2,340、402ppi)

OnePlus 7には、ウォータードロップ型の小さなノッチを備えたOnePlus 6Tとほぼ同じディスプレイが使われています。

解像度の面では、他のほとんどのフラッグシップとほぼ同等です。
フルHD+の解像度は今では一般的で、目を凝らして細かい文字を見るとQHDディスプレイと比べてなめらかさで劣りますが、普段使っていて気づくことはないでしょう。

OnePlus 7のディスプレイ

これは有機ELディスプレイで、鮮やかでコントラストの高い表示です。しかしOnePlusは自分好みに色味を変更する機能を持っています。

唯一気になったのは、フルスクリーンのアプリを表示した時、ノッチを隠すために上側に黒い帯が現れ、角が直角になります。
一方の下側は角丸なのでアンバランスに感じました。

 

OnePlus 7のスペック、ハードウェア構成

OnePlus 7のスペック、ハードウェア構成

  • チップセット:Snapdragon855
  • RAM:6/8GB
  • 内部ストレージ:128/256GB
  • GPU:Adreno640
  • バッテリー容量:3,700mAh

OnePlus 7 Proという上位モデルがありながら、OnePlus 7には最高のクアルコム製Snapdragon 855チップセットが搭載されています。

6GBのRAMに128GBのROMが搭載されたモデルと、8GBのRAM+256GBのROMのモデルもあります。
赤いボディは高い方のモデルでしか選ぶことができません。

OnePlus 7のスペック、ハードウェア構成

内部ストレージには新しい高速規格のUFS3.0が採用されています。

OnePlus 7のバッテリー容量は3,700mAhで、チップセットの効率改善により、前モデルのOnePlus 6Tに比べて電池持ちが改善しています。

付属の20W高速充電器を使えば、30分でおよそ50%の充電が可能です。さらに1時間でほぼ満充電することができます。

 

OnePlus 7のカメラ

OnePlus 7のカメラ

  • メインカメラ:48MP+20MP(デュアルカメラ)
  • セルフィーカメラ:16MP

Proモデルと同様に、OnePlus7の48MPカメラは4つのピクセルを1つに凝縮して鮮明な12MPの画像を作り出します。

2つ目の20MPカメラは深度センサーで、奥行きを感知するために使用します。

明るい環境での撮影で得られる写真の画質は良好で、カラフルかつ詳細な写真を撮影することができます。そしてセルフィーカメラも同様です。

しかし完璧ではない点もあり、明るくなりすぎて白い部分が飛んでしまうことが多々ありました。

暗い場所では、カメラは大量のデータを取り込んで適切な画像を出力します。
GoogleやHuaweiのナイトモードと比べると、ほんの少しだけ画質が劣るようですが、それでも十分な写真を撮ることができます。

 

OnePlus 7のレビューまとめ

OnePlus 7のレビューまとめ

 

OnePlus 7は、OnePlus社が低コストスマートフォン市場を抑えるために設計されています。

かなり安価な価格とともに気に入ったのはそのハードウェア構成です。
有機ELディスプレイはかなり優れていて、ボディの上下に搭載されているステレオスピーカーと組み合わせて映画を見ると、高いクオリティを感じることができます。

Snapdragon 855チップセットや6/8GBのRAM、UFS3.0規格の高速内部ストレージによって、OnePlus 7の動作は素晴らしく高速です。

 

OnePlus 7のレビューまとめ

 

バッテリ容量は十分で、丸1日以上は余裕で使い続けることができます。
少々不満なカメラも、リリース直後からソフトウェアアップデートによって改善されたとも聞きます。

現時点でSnapdragon 855を搭載しているスマートフォンは多くないので、カメラを気にしなければほとんどライバルは存在しません。

しかしさらに安価なRedmi K20 Proの登場で、雲行きはわからなくなってきており、もうしばらく注視する必要があるでしょう。

 

OnePlus7レビュー/スペック/ディスプレイ/カメラ/価格
OnePlus 7 6.41インチFHD + AMOLEDウォータードロップディスプレイ60Hz NFC 3700mAh 48MPリアカメラ8GB 256GB UFS 3.0 Snapdragon 855 Octa Core 4Gスマートフォン
created by Rinker
OnePlus

アクセスランキング

AirPodsのケースは最も薄いのに最も硬い フルカーボン製が最強の理由

この記事では、ワーガジェ編集部が全力でお勧めするAirPods保護ケースを紹介しています。

Redmi K20 Pro/Pocophone F2レビュー、スペック、antutuベンチマーク、価格

Redmi K20 Pro/Pocophone F2のデザインに関して、もし価格を抜きにして考えると特に目新しいものはありません。

かなり大きで厚めなスマートフォンで、大きなディスプレイを備えています。

しかしそれは、このスマートフォンがありふれたつまらないものだということではありません。

OnePlus 7のスペック、発売日、価格についてまとめ

フラッグシップモデルの機能と性能は欲しいが、そんな予算はないという方のためのスマートフォン。

6.39インチの美しい有機ELディスプレイに超小型のノッチ。広角撮影が得意なトリプルカメラ。

Snapdragon855+6GB RAMのプレミアム仕様だが、他社のフラッグシップに比べだいたい半額

  • この記事を書いた人

ショウタ

スマートフォン・ブログ・家族を愛しています。 家族+猫1匹でマレーシアに移住→海外のスマホの契約の自由さ、安さに感動し、それを広めたいと思ったサラリーマン。 普段は会社で仕事をしつつ、家に帰るとスマホ情報の収集やブログの執筆をしています。 海外スマートフォンの実機レビュー、新鮮なニュースを中心に呟きます。

-OnePlus 7, Oneplus(ワンプラス)

Copyright© World gadgets ワールドガジェッツ , 2020 All Rights Reserved.

ワーガジェ公式ストアはこちら
ワーガジェ公式ストアはこちら