Mi 9 xiaomi(シャオミ)

Mi 9のカメラをレビュー!Xiaomi製のフラッグシップキラー

更新日:

スポンサーリンク

一緒に 読みたい関連記事

Black Shark 2 xiaomi(シャオミ) スマートフォン メーカー

速報|Xiaomiのゲーミング端末BlackShark2のハンズオン写真が流出

この記事では、3月18日に公式発表されたXiaomiのゲーミング端末”BlackShark2”のハンズオン写真を紹介します。 大画面にはノッチ無し 流出した3つの写真のうち、正面から撮影されたものから ...

Redmi K20

Poco F2 xiaomi(シャオミ) おすすめ スマートフォン ベンチマークスコア

Xiaomi Pocophone F2(Redmi K20 Pro)のスペック/ベンチマーク情報まとめ

Xiaomi Pocophone F2の特徴を3行で 超ハイスペック激安端末で衝撃を与えたF1の後継機種 画面サイズの大型化とノッチの小型化で本体に対する画面比率が上昇 余裕のスタミナ4,000mAh ...

Mi Mix 2 xiaomi(シャオミ) おすすめ

Xiaomi Mi Mix 2実機レビュー。控えめに言って、確実に恋に落ちるスマホ!

Xiaomi Mi Mix 2は、私があなたにオススメできる、最初のシャオミのスマートフォンです。 Xiaomiはやっと日本に歩み寄った 何年もの間、Xiaomiは中国やインドのマーケットのみに注力し ...

Mi Ruby 2019 xiaomi(シャオミ)

Xiaomi Mi Ruby 2019をお得に購入するならBanggoodのクーポンが必須

Xiaomi Mi Ruby 2019について3行でまとめると クラスを超えた優秀な15インチIPS液晶搭載で7万円代(クーポンでおよそ6万円) 最大16GBまで拡張可能なRAMと専用GPU、256G ...

Poco F1 xiaomi(シャオミ)

Xiaomi Pocophone F1にMIUI 10.3.5のアップデートが配信開始

Pocophone F1は低価格かつ最高級のスペックを持つスマホ 定期的なアップデートで、数多くの機能が追加されてきた 4月に配信されたアップデートでは不具合が多発し、配信は中止 6月後半になり、一部 ...

スポンサーリンク

Xiaomi Mi 9は、中国メーカーの最新主力スマートフォンです。
メインカメラモジュールは12MPの画像を生成する48MPセンサー、さらに望遠用の12MPセンサー、最後に117度の視野を持つ16MP超広角センサーです。

 

Xiaomi初のトリプルカメラ、登場

 

Mi 9のカメラをレビュー!Xiaomi製のフラッグシップキラー

Xiaomi Mi 9は、意外にも同社初のトリプルカメラシステムを搭載します。

3つある背面のトリプルカメラのメインには、f/1.75レンズの裏に隠れた巨大な48MPセンサーがあります。
それから光学2倍ズーム用の12MP望遠カメラ、そして最後に超ワイドな16MPカメラがあります。

 

トリプルカメラの各センサーについて

 

Mi 9のカメラをレビュー!Xiaomi製のフラッグシップキラー

メインの48MPセンサーはSony製のIMX586です。

このセンサーはクアッドベイヤー配列を採用しており、最大48MPながら基本的には12MPのセンサーとして働きます。
その場合は高感度と高解像度の両立を実現し、低ノイズで明るい写真や動画の撮影ができます。

しかし一方で、48MPの写真を撮ろうとすると、巨大な写真が撮れはしますがそのパフォーマンスは十分に発揮されません。

あくまで12MPのセンサーとして働いた時に最大限のパフォーマンスを発揮するよう設計されています。

注意点としては、このメインカメラには光学手ぶれ補正が搭載されていないので、最高の写真を撮影するためにはその点に気をつけなければなりません。

12MPの望遠センサーはf/2.2のレンズとセットになっています。

そして最後のセンサーは超広角13mm 16MPセンサーで、驚くべきことにこの超広角カメラにはオートフォーカス機能がついています。

 

Mi 9 のカメラアプリ

 

Mi 9のカメラをレビュー!Xiaomi製のフラッグシップキラー

デフォルトのカメラアプリは従来のものとあまり変わりがありません。

左右にスワイプするとカメラのモードが切り替わり、ビューファインダーの上のタブには、HDRやAI、ビデオモードなどいくつかの設定が表示されます。

ハンバーガーメニューには48MP撮影モードがありますが、それがあまり良いものでないことは先に書いた通りで、あくまで12MPでの撮影に最適化されています。

また、Xiaomi Mi 9のカメラには、暗い場所での撮影用にナイトモードも用意されています。

 

Mi 9 のカメラの画質

 

Mi 9のカメラをレビュー!Xiaomi製のフラッグシップキラー

Mi 9のカメラをレビュー!Xiaomi製のフラッグシップキラー

 

基本的にMi 9のカメラで撮影した写真は48MPセンサーによるものです。

その写真にはソフトウェア処理がかけられ、12MPに凝縮されます。

 

そして出力された写真はとても素晴らしいです。細部はくっきりし、印象的なダイナミックレンジ、鮮やかで正確な色、優れたコントラスト。

HDRの効果は強すぎず、ほとんどのユーザーはその画質に満足するでしょう。

 

ナイトモード

Xiaomiカメラのナイトモードは、かなり暗い環境でも適切な露出を得ることができ、通常の撮影とは全く違う写真を撮ることができます。

 

Mi 9のカメラをレビュー!Xiaomi製のフラッグシップキラー

 

写真はうまくバランスが取れており、被写体はより細部までくっきりと見ることができます。

ファーウェイのP30シリーズやgoogleのピクセルシリーズを上回るものではありませんが、撮影の速度はピカイチです。

 

当然ながら昼間に撮影した写真には劣りますが、それほど画質は落ちていません。

通常の夜間の撮影よりもはるかに優れています。

 

ビデオ撮影

 

Mi 9のカメラをレビュー!Xiaomi製のフラッグシップキラー

Xiaomi Mi 9は、最大4K(秒間60フレーム)のビデオを撮影することができます。

また、より一般的なモード(秒間30フレーム)も用意されています。

そして超広角なビデオ(秒間30フレーム固定)やスローモーションビデオも撮影可能です。

 

以下のサンプルは4K(秒間60フレーム)動画です。

 

このビデオをピクセル単位で見た場合、抜群というわけではありませんが、十分にシャープで、ノイズも問題ではありませんでした。コントラストは素晴らしく、鮮やかです。

 

Mi 9のDXOMARKベンチマークスコア

Mi 9のカメラをレビュー!Xiaomi製のフラッグシップキラー

  • DxOMarkベンチマークスコア総合:107
  • DxOMarkベンチマークスコア(写真):112
  • DxOMarkベンチマークスコア(動画):99

Mi 9のカメラはDxOMarkに置いて107の総合スコアを達成しました。

これは過去のXiaomi製スマートフォンの中で過去最高です。

 

特に写真のスコアはほとんど全ての状況において最高レベルの静止画像を撮影できるというものでした。

 

Mi 9のカメラをレビュー!Xiaomi製のフラッグシップキラー

 

そして動画のスコアもこれまでで最高クラスのものです。

Mi 9のカメラは、明るい光の中で非常に優れた質感を映し出します。

これは暗くなっていくに従って失われていきますが、室内照明の下でも質の良い動画を撮影することができます。

 

全体的に見て、Mi 9はこれまでにテストしたものの中でも最高レベルのスマートフォンです。

 

Mi 9のカメラレビューまとめ

 

Mi 9のカメラをレビュー!Xiaomi製のフラッグシップキラー

 

Xiaomiはこれまで高い評価を受けていたMi Mix 3や Mi 8の評価をさらに超えるMi 9を生み出しました。

 

それはアップルやサムスン、ファーウェイと十分に渡り合えるもので、撮影できる写真はTOP3に入ります。

 

ビデオカメラモードはさらに良く、デフォルトで4Kビデオを撮影できる初めてのスマートフォンです。

そのため特にディテールが非常に高いスコアを得ていますが、他の全てのテストでも非常に優れたパフォーマンスを発揮しています。

 

Mi 9のカメラをレビュー!Xiaomi製のフラッグシップキラー
Xiaomi Mi9 Mi 9 Global Version 6.39インチ48MPトリプルリアカメラNFC 6GB 128GB Snapdragon 855 Octaコア4Gスマートフォン
created by Rinker
Xiaomi

アクセスランキング

AirPodsのケースは最も薄いのに最も硬い フルカーボン製が最強の理由

この記事では、ワーガジェ編集部が全力でお勧めするAirPods保護ケースを紹介しています。

Redmi K20 Pro/Pocophone F2レビュー、スペック、antutuベンチマーク、価格

Redmi K20 Pro/Pocophone F2のデザインに関して、もし価格を抜きにして考えると特に目新しいものはありません。

かなり大きで厚めなスマートフォンで、大きなディスプレイを備えています。

しかしそれは、このスマートフォンがありふれたつまらないものだということではありません。

OnePlus 7のスペック、発売日、価格についてまとめ

フラッグシップモデルの機能と性能は欲しいが、そんな予算はないという方のためのスマートフォン。

6.39インチの美しい有機ELディスプレイに超小型のノッチ。広角撮影が得意なトリプルカメラ。

Snapdragon855+6GB RAMのプレミアム仕様だが、他社のフラッグシップに比べだいたい半額

  • この記事を書いた人

ショウタ

スマートフォン・ブログ・家族を愛しています。 家族+猫1匹でマレーシアに移住→海外のスマホの契約の自由さ、安さに感動し、それを広めたいと思ったサラリーマン。 普段は会社で仕事をしつつ、家に帰るとスマホ情報の収集やブログの執筆をしています。 海外スマートフォンの実機レビュー、新鮮なニュースを中心に呟きます。

-Mi 9, xiaomi(シャオミ)

Copyright© World gadgets ワールドガジェッツ , 2020 All Rights Reserved.

ワーガジェ公式ストアはこちら
ワーガジェ公式ストアはこちら