Huawei(ファーウエイ) Mate X スマートフォン 各機種について 新機種情報

【更新】 Huawei の5G対応折り畳みスマホの広告を発見→MWCで発表されました

更新日:

スポンサーリンク

一緒に 読みたい関連記事

MVNO/格安SIM スマートフォン タブレット

楽天モバイルのSIMカードで使える格安アンドロイドスマホはどれ?オススメ機種を紹介

楽天モバイルとは? あの楽天市場を運営する「楽天市場株式会社」が運営する格安通信サービスです。楽天モバイルは、ドコモやauの持つ回線を借りて、お客さんに"安価"に提供します。 これを「Mobile V ...

Umidigi(ユミディジ) Z2 PRO スマートフォン ベンチマークスコア 各機種について 新機種情報

UMIDIGI Z2 PRO レビュー!スペック/ベンチマーク/カメラ

端末の特徴を3行で。 UMIDIGIには珍しく3万円を超えるハイスペックモデル。 Z2の上位版で、CPUやグラフィックが強化されているが、ベンチマークはほぼ変わらず。バッテリーは1割り増し。 メイン・ ...

SAMSUNG(サムスン) スマートフォン 各機種について 新機種情報

誤って(?)放映されてしまった、Samsung Galaxy S10+のCMを見る方法(スペック追記)

公式発表前にCMが流れてしまったGalaxy S10+。CMを見る方法と、現時点で明らかになっている詳細なスペックを速報!

HTC U13 おすすめ スマートフォン メーカー

HTC U13の発売日や噂、スペックなどの情報まとめ

HTCは、サムスンやLGと並んでイギリスのAndroidスマートフォン市場でトップ3のプレイヤーとなり、2011年にはそのトップとなりました。 しかしそれ以来、HTCは徐々にその勢いを失っていっていま ...

Umidigi(ユミディジ) スマートフォン ベンチマークスコア 各機種について 新機種情報

格安アンドロイド SIMフリースマホ UMIDIGI S2 Liteの詳細スペック/ベンチマーク情報まとめ

端末の特徴を3行で。 メモリ6GB、記憶容量は余裕の128GB。さらにminiSDカード対応。 バッテリーも余裕の5,000mAHオーバーでモバイルバッテリーも不要? Antutu6万点台。ある程度の ...

スポンサーリンク

Huaweiがサムスンに続き折り畳み端末を投入

いくつかのサイトにおいて、以下の画像が掲載されていました。

Huawei(ファーウェイ)が、先日のサムスンに続いて折りたたみスマホを投入するようです。

機種名はMate X

Huaweiがサムスンに続き折り畳み端末を投入

Huaweiがサムスンに続き折り畳み端末を投入

サイズやスペックなどは明らかになっていませんが、サムスンのフォルダブル端末Galaxy Foldで問題に感じていた"折りたたみ時の表示領域の狭さ"を感じさせないものになっていそうです。

フォルダブル端末はまさにこれから盛り上がっていく時なので、どんどん洗練されていくでしょう。楽しみです。

 

【2/24 23時更新】本日バルセロナで行われているMWC2019で正式発表されました。

ついに正式発表されました。

端末の名前はHuawei Mate Xで間違いありませんでした。

 

【更新】 Huawei の5G対応折り畳みスマホの広告を発見→MWCで発表されました

"世界で最も速い、フォルダブル 5Gフォン"

とのことですが、スペックはどうなっているんでしょうか?

 

判明しているスペック

メーカー Huawei
機種名 Mate X
発売時期 2019年内
OS -
CPU kirin 980
GPU Mali-G76
メモリ 8GB
内部ストレージ 512GB
外部ストレージ -
カメラ(メイン) 40M + 16M +8M画素(トリプルカメラ)
カメラ(セルフィー) 非搭載
画面サイズ 8インチ (2480×2200)
本体サイズ 161.3 × 146.2(開いた時) × 11.0mm
重量 295g
バッテリー容量 4,500mAh

kirin980のチップセットを搭載しています。

一方、先にアナウンスされたサムスンのGalaxy FoldはSnapdragon855を搭載しています。

これよりもスペックをあげて登場するということでしょうか。

 

サイズ感

【更新】 Huawei の5G対応折り畳みスマホの広告を発見→MWCで発表されました

折りたたんだ状態で手に持つとこんな感じ。いたって普通のサイズです。

 

【更新】 Huawei の5G対応折り畳みスマホの広告を発見→MWCで発表されました

開くと現れる大画面はなんと8インチ。

 

【更新】 Huawei の5G対応折り畳みスマホの広告を発見→MWCで発表されました

開いた状態で、iPhone Xs Maxと比較するとこのサイズ感。

普段は折りたたんで使用し、調べ物や仕事をしたいときは開いて使うなど、

スマホとタブレットの2役こなせるMate Xには可能性を感じます。

 

【更新】 Huawei の5G対応折り畳みスマホの広告を発見→MWCで発表されました

畳んだ状態は表も裏も情報が表示される模様。6.38インチの画面の左側にある柱のような部分、これはどういう使い方をするんでしょう?

 

Huawei Mate Xの詳細レビュー

最近色々と騒がしいファーウェイですが、Mate Xの未来感は素晴らしいです。

次の記事で、詳しくレビューしてますのでご覧ください。

ファーウェイ Mate Xレビュー!使い勝手は?価格や発売日も

 

アクセスランキング

AirPodsのケースは最も薄いのに最も硬い フルカーボン製が最強の理由

この記事では、ワーガジェ編集部が全力でお勧めするAirPods保護ケースを紹介しています。

Redmi K20 Pro/Pocophone F2レビュー、スペック、antutuベンチマーク、価格

Redmi K20 Pro/Pocophone F2のデザインに関して、もし価格を抜きにして考えると特に目新しいものはありません。

かなり大きで厚めなスマートフォンで、大きなディスプレイを備えています。

しかしそれは、このスマートフォンがありふれたつまらないものだということではありません。

OnePlus 7のスペック、発売日、価格についてまとめ

フラッグシップモデルの機能と性能は欲しいが、そんな予算はないという方のためのスマートフォン。

6.39インチの美しい有機ELディスプレイに超小型のノッチ。広角撮影が得意なトリプルカメラ。

Snapdragon855+6GB RAMのプレミアム仕様だが、他社のフラッグシップに比べだいたい半額

  • この記事を書いた人

ショウタ

スマートフォン・ブログ・家族を愛しています。 家族+猫1匹でマレーシアに移住→海外のスマホの契約の自由さ、安さに感動し、それを広めたいと思ったサラリーマン。 普段は会社で仕事をしつつ、家に帰るとスマホ情報の収集やブログの執筆をしています。 海外スマートフォンの実機レビュー、新鮮なニュースを中心に呟きます。

-Huawei(ファーウエイ), Mate X, スマートフォン, 各機種について, 新機種情報
-, ,

Copyright© World gadgets ワールドガジェッツ , 2021 All Rights Reserved.

ワーガジェ公式ストアはこちら
ワーガジェ公式ストアはこちら