UMIDIGI A3 Proのスペック/ベンチマーク/発売日情報まとめ

Umidigiはライトユーザー向けのスマートフォン企業で、デュアルリアカメラとノッチデザインの両方を特徴としたスマートフォンを販売しています。

 

端末の特徴を3行で。

1万円を切るA3のProバージョン少し高くなったがそれでも1万円程度。

メモリが1.5倍画面は少し大きくなり、ノッチが出現。

記憶容量は32GBと少ないが、A3と同じく外部メモリーカードで補える

 

 

Umidigi A3 Proのデザインと外観

UMIDIGI A3 Proのスペック/ベンチマーク/発売日情報まとめ Umidigi A3 Proは、側面が金属で覆われたポリカーボネート製のボディを持っています。

それは、このスマホが軽くて丈夫であることを意味します。

そして、そこに高級感をもたらすために、Umidigiは光沢のある曲面ガラスをボディの背面に使用しました。

サイズは147.19 x 70.2 x 9.5 mmで、手にぴったりとフィットします。

5.7インチのディスプレイは片手だけでも簡単に操作できるギリギリのサイズで、本体の重さは187gです。

UMIDIGI A3 Proのスペック/ベンチマーク/発売日情報まとめ 下のベゼルの下には、3.5mmヘッドフォンジャックとUSBの充電ポートがあり、ゴールドとグレーの2色展開です。

 

Umidigi A3 Proのディスプレイ

UMIDIGI A3 Proのスペック/ベンチマーク/発売日情報まとめ

Umidigi A3 Proには、5.7インチのIPS液晶と最新のノッチディスプレイが付属しています。

このディスプレイは、HD+(1,512×712ピクセル、294PPI)の解像度で19:9のアスペクト比です。

これにより、片手操作が可能でスムーズで没入感のある体験ができます。そしてフルHD画質で映画を見ることができます

たった10,000円程度でこのノッチディスプレイが利用できるのは、今の所Umidigi A3 Proを除いて他にないでしょう。

 

Umidigi A3のハードウェアと性能

  • チップセット:MediaTek MT6739
  • RAM:3GB
  • GPU:PowerVR GE8100
  • 内部ストレージ:32GB
  • 外部ストレージ:MicroSDカード(最大256GB)

UMIDIGI A3 Proのスペック/ベンチマーク/発売日情報まとめ

Umidigi A3 ProにはMediaTek製 MT6739チップセットが搭載されています。

これは多くのミドルレンジのスマートフォンでは一般的なもので、4つのコアが1.5GHzで動作しています。

RAMは3GBのLPDDR3 RAM、グラフィックチップはPowerVR GE8100を搭載しています。

UMIDIGI A3 Proのスペック/ベンチマーク/発売日情報まとめこれらの仕様は確かにハイスペックとは言えませんが、通常の多くのユーザーの使用には耐えます

そしてMediaTek 6739チップセットは消費電力が少なく効率が高いため、多くのユーザーにとって有益です。

内部ストレージは32GBで、メモリーカードを使用すると最大256GBまで拡張できます。

この組み合わせは、インターネットサーフィンとごく普通のアプリを使用する多くのユーザー向けに作られています。

 

Umidigi A3 Proのソフトウェアと通信機能

UMIDIGI A3 Proのスペック/ベンチマーク/発売日情報まとめ Umidigi A3 ProにはAndroid 8.1(Oreo)がインストールされています。

また、プリインストールされたGoogle純正アプリと、非常に重要な機能を提供するUmidigi専用アプリが付属します。

3Gと4Gの両方のネットワークをサポートし、2つあるSIMスロットは4Gに対応しています。

グローバル版のUmidigi A3 Proは世界中のLTEバンドをサポートするユニバーサルフォンです。

 

Umidigi A3 Proの二重のセキュリティ

UMIDIGI A3 Proのスペック/ベンチマーク/発売日情報まとめ Umidigi A3 Proには、手頃な価格のスマートフォンながら2つのセキュリティ機能が搭載されています。

1つは指紋センサー、もう一つは顔を使用したロックです。

これらのセキュリティ機能の搭載は、他の低価格スマホを置き去りにしました。

そしてそれは安全性を高めるだけでなく、オンライン決済を簡単にするという意味でも非常に重要な役割を果たします。

 

Umidigi A3 Proのカメラの実力

UMIDIGI A3 Proのスペック/ベンチマーク/発売日情報まとめ

Umidigi A3 Proのメインカメラは、12MPと5MPのデュアルカメラです。

大きなセンサーを使用しているため、日中の撮影はノイズをうまく抑え、素敵な写真を簡単に撮ることができます。

そして、暗い場所での撮影を補助するためのLEDフラッシュを備えています。

しかし、XiaomiのMiシリーズスマートフォンに比べるとその性能はやや見劣りしてしまいます。

セルフィー撮影用のカメラは8MPのシングルカメラで、最適な照明下では優れた写真を撮影でき、高品質のビデオ通話も可能です。

 

Umidigi A3 Proのバッテリー

Umidigi A3 Proは3,300mAhのリチウムイオン電池を装備しており、丸一日使い続けるのには十分です。

また、大きなバッテリーのために急速充電にも対応しています。

 

Umidigi A3 Proのレビューまとめ

UMIDIGI A3 Proのスペック/ベンチマーク/発売日情報まとめ

Umidigi A3 Proは、ミッドレンジスマートフォンの基本的な仕様と性能を満たしながらも、エントリーモデル並みの価格で買うことができます

これは最新のスマートフォンを買う余裕がないユーザーから多くの好意的な支持を受けています。

通常の日常で使用する場合であれば、このスマートフォンはとてもよく働き、バッテリーは1日中持続します。

そして驚くべきことにその価格は1万円前後です。

 

主な仕様

メーカー UMIDIGI(ユミディジ)
機種名 A3 Pro
発売時期  
OS Android 8.1(Oreo)
Chipset Media Tek MT6739
CPU Octa-core
GPU PowerVR GE8100
メモリ 3 GB
ストレージ 32 GB
外部ストレージ eMMC(最大256GB)
カメラ(メイン) 1,200万画素 + 500万画素
(デュアルカメラ)
カメラ(セルフィー) 800万画素
画面サイズ / ボディ:画面比率 5.7インチ(1512 x 720ピクセル)
/
本体サイズ 70.2 mm x 147.19 mm x 8.5 mm
重量 187 g
バッテリー容量 3,300 mAh

ベンチマークスコア

Antutu   GeekBench4  
総合 3D シングルコア ダブルコア
33,566      
       

Umidigi A3 Proのノッチ

A3 Proのディスプレイには、無印A3とは違いノッチが存在します。

UMIDIGI A3 Proのスペック/ベンチマーク/発売日情報まとめ

 

アンドロイドスマホのノッチの有無や形状についてまとめました

 

Umidigi A3 Proの価格