格安アンドロイド SIMフリースマホ UMIDIGI A3の詳細スペック/ベンチマーク情報まとめ

端末の特徴を3行で。

とにかく低価格アンダー1万円。

お世辞にもスペックは高くなく、ストレージも極端に少ないが、親世代には十分かも。

主な仕様

メーカー UMIDIGI
機種名 A3
発売時期 2018年11月
OS Android 8.1(Oreo)
Chipset MTK, MT6739
CPU Quad-core
GPU PowerVR GE8100
メモリ 2 GB
ストレージ 16 GB
外部ストレージ eMMC(最大256GB)
カメラ(メイン) 12 / 5 メガピクセル(デュアル)
カメラ(セルフィー) 8 メガピクセル
画面サイズ / ボディ:画面比率 5.5 インチ(1440 x 720px)/ 84.77 %
本体サイズ 147.2 x 70.2 x 8.5 mm
重量 186 g
バッテリー容量 3,300 mAh

ベンチマークスコア

Antutu GeekBench4
総合 3D シングルコア ダブルコア
33,189

2018年発売 SIMフリースマホのベンチマークスコアを比較しました

実機画像

ノッチ

A3にはノッチが存在せず、旧来の形状をしています。
格安アンドロイド SIMフリースマホ UMIDIGI A3の詳細スペック/ベンチマーク情報まとめ

アンドロイドスマホのノッチの有無や形状についてまとめました

対応電波

価格比較

ショップ 価格(2018/12/30現在)
Gear Best 取り扱い無し
Banggood 取り扱い無し
UMIDIGI JAPAN公式 ¥8,937