Asus Zenfone Max Pro M2実機レビュー

Zenfone Max Pro M2のデザインについて

Asus Zenfone Max Pro M2実機レビュー

Zenfone Max Pro M2はビジュアル面での魅力を引き上げるために、「動的光学仕上げ」を採用したガラスのような美しいデザインになりました。

引っかき傷がつきやすい、指紋跡が残りやすいというデメリットはあるものの、価格帯を超えた高級感を持っています

特にブルーやチタニウムのカラーバリエーションは、それまで似たようなスマートフォンばかりだった中では際立っています。

Asus Zenfone Max Pro M2実機レビュー

全体的にプレミアム感があり、たった175gのボディの中に5,000mAhの大容量バッテリーを詰め込むことにも成功しています。

 

Zenfone Max Pro M2のディスプレイについて

  • サイズ:6.3インチフルHD+
  • その他:Gorilla Glass 6

Zenfone Max Pro M2は、Corning Gorilla Glass 6の6.3インチフルHD+ディスプレイを装備しています。

最新のGorilla Glassを備えたスマートフォンの中では、今のところ最も安いと言えます。

Asus Zenfone Max Pro M2実機レビュー

上部にはやや小さめのノッチがあり、前モデルよりも薄いベゼルのお陰もあり、ボディに対するディスプレイの面積は大きくなっています。

前モデルのM1のディスプレイはお世辞にもいい物とは言えませんでしたが、Asusはこれを改善してきました。

パンチの効いた色と広い視野角で、明るく生き生きとした表示ができます。屋外での見易さもとても良いです。

 

Zenfone Max Pro M2の性能について

Zenfone Max Pro M2には、M1と比べていくつかの大きなアップグレードがあります。

M1のSnapdragon636から、この価格帯のスマートフォンではトップクラスの性能を誇るSnapdragon660へチップセットを変更しています。

RAMの容量は3 / 4 / 6 GBの3種類から選べ、内部記憶容量は32 / 64 GBから選べます。

Asus Zenfone Max Pro M2実機レビュー

Zenfone Max Pro M2は、いくつかのアプリを切り替えながらの日常的な使用法ではストレスなく操作することができます。

そして、PUBGのような3Dグラフィックを多用するゲームでは、軌道に少し時間がかかったものの、中程度のグラフィック設定ならばスムーズに動きました。

Asus Zenfone Max Pro M2実機レビュー

このスマートフォンの売りの一つである5,000mAhの大容量バッテリーについては、

かなり激しい使い方であっても1日半から2日は使うことができます。これはかなりの強みです。

ただし、急速充電には対応していないので、大容量バッテリーを充電するにはそれなりの時間がかかることを知っておいたほうがいいと思いました。

 

Zenfone Max Pro M2もハードウェアについて

Zenfone Max Pro M2では、USB-TypeCではなくマイクロUSBポートを採用しました。

使用上の問題はありませんが、最近のスマートフォンのほとんどがTypeCを搭載していることを考えると、少しの驚きとがっかりを感じました。

Asus Zenfone Max Pro M2実機レビュー

また、2枚のSIMカードを同時に使用でき、2テラバイトまでの記憶領域を拡張できるmicroSDカードにも対応しています。

 

Zenfone Max Pro M2のカメラについて

Zenfone Max Pro M2のデュアルカメラは、スペック上の見栄えは非常に良いです。

Asus Zenfone Max Pro M2実機レビュー

12メガピクセルのSony製センサーと、流行りのボカシ機能(ポートレートモード)を実現するための5メガピクセル深度センサーを搭載しています。

一見、前モデルに見劣りする気もしますが、今回の方がより大きなセンサーを使用しており、確実にアップグレードされています。

4Kビデオ録画機能もありますし、ソフトウェアのアップデートによって、AIによるカメラの最適化機能も追加されました。

 

Asus Zenfone Max Pro M2実機レビュー

屋外の撮影では、たまに白飛びしたり被写体の細部がぼやけた写真になることもありました。しかし色の再現は非常に良いです。

暗い場所での撮影も少し苦戦します。前モデルより改善されてはいるものの、ほとんどの写真で黒いノイズが目立ちました。シャッターを押してからのタイムラグも気になりました。

 

Asus Zenfone Max Pro M2実機レビュー

セルフィーカメラはLEDフラッシュライトを備えた13メガピクセルのセンサーを装備しています。

自撮り機能は非常に優れており、顔検出機能は自撮りの時には正確にフォーカスを合わせます。また、肌を適度に綺麗に見せる機能もあり、これもうまく動作します。

 

Zenfone Max Pro M2のスペックについて

  • ディスプレイ:6.3インチ フルHD+(2,280×1,080) IPS液晶
  • チップセット:Snapdragon660
  • GPU:Adreno512
  • RAM:3 / 4 / 6GB
  • 内部ストレージ:32 / 64GB
  • 外部ストレージ:microSDカード(最大2TB)
  • メインカメラ:12MP + 5MP
  • セルフィーカメラ:13MP
  • バッテリー容量:5,000mAh
  • その他:背面指紋センサー